トライテックについて

本当に役立つ装置をご提案します。

トライテックは産業用インクジェット装置の開発・製造・販売をしています。ハードからソフトまで一貫して設計開発することにより、開発の効率を上げると共に、色々な分野のニーズにお応えしたいと考えております。

製造業界において、小ロット多品種ニーズが年々高まっており、「自分だけの」「世界に一つしかない」ものが欲しいという消費者の要望にお応えできることが差別化の条件となりつつあります。 こうしたニッチ市場向け製品ゆえに高くなりがちな「ものづくり」のコストを削減し、産業界に新しい可能性を導き出す「評価用テスト機」「生産装置」をご提案したいと思っております。

産業用インクジェットプリンタと画像検査のテクノロジーの融合で、生産現場の効率化とトレーサビリティを含めた安全性、安心感をもご提供いたします。

会社名の由来

web_20160927_03

弊社は1994年(有)高橋設計事務所として創業し、1998年に㈱トライテックへ社名変更致しました。・画像処理・ソフトウェア技術・ハードウェア技術の3つを主体とすることから「3」(=Tri)と技術(=technology)を合わせて、「トライテック」という社名が誕生しました。また「トライ」には「Try」という積極的な意味も込められています。

トライテックの履歴

・1994年
有限会社高橋設計事務所として創業
・1998年
株式会社トライテックへ社名変更
・2003年
東京事務所(港区三田)設立
・2005年
新社屋増築
・2006年
蘇州(中国)へ現地法人設立
・2008年
東京事務所のデモスペース機能を柏崎市へ移管
・2009年
第1テストセンター開設
・2014年
第2テストセンター開設
・2016年
柏崎フロンティアパークに本社移転、第1テストセンターと第2テストセンターを本社へ統合